ブログ

2016年02月14日

託す思い

今日は風が強く、飛ばされそうな一日でした!

日々の気温の変化が大きく、受験生は体調管理が大変でしょう。気を付けてくださいね。

 

ところで、今日はバレンタインデー。

男性にとっても、女性にとっても苦い思い出、うれしい思い出がある日かも‥。

ある女の子からは、「今日は忙しいの。チョコを渡しに行かないと!」となんとも可愛い返事が!

いい思い出ができたでしょうか?

 

気持ちを切り替え、明日から、また一緒に勉強をしましょうね。

 

 

 

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年02月12日

漢文【戦国策】

高校英語担当のTです。

私は英語担当ですが、英語学習法については当ブログを毎週月曜日に担当していらっしゃる山中先生の記事をご覧下さい。

 

毎週金曜日にこのブログを執筆する私は、今日から『戦国策』に収録された逸話を掲載して参ります。

その中の逸話は大学入試の漢文で出題されることも十分にあり得ますし、また、教養として知っていて損はないと思います。

本日はその概要を書かせて頂きます。

 

『戦国策』は主として戦国時代(前403年~前222年)に活躍した遊説家の言論と権謀術数を国別に記した歴史物語です。

前漢の学者劉向(前77年~前6年)が宮中の諸蔵書を校定したとき、諸本の錯誤や重複を修正した上で、国別に目次を立てて33篇本とし、『戦国策』と命名しました。

 

戦国時代には戦国の七雄(燕、趙、魏、秦、斉、韓、楚)が対立し、領土拡張に狂奔して侵略戦争を繰り広げていました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%9B%BD%E6%99%82%E4%BB%A3_(%E4%B8%AD%E5%9B%BD)

しかし、彼らは、武力行使を極力回避しようとしました。

武力行使は、その勝敗に拘わらず、国力の消耗に繋がり、他国による侵略のすきを与えるからです。

そこで、大小諸国は外交交渉を重視しました。

そうした場に、商鞅、韓非等の法家や、蘇秦、張儀等の縦横家が活躍の舞台を見出したのです。

彼らは雄弁巧辞を使って諸侯や重臣を説いて回りました。

従って本書は、厳しい競争社会をどう生き抜いていくかという戦略を通じて現代社会にも通じる教訓を示すものと言われています。

 

来週金曜日以降、その中の逸話を一つずつ紹介していきます。

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年02月12日

英語について

中学の英語、社会を担当しているSです。

前回は担当分のうち、社会について書いたので、今回は英語について書きたいと思います。

 

学校の勉強でも高校受験においても、重要な科目である英語。

大学受験を考える際でも、文系、理系どちらでも必要になってきますし、

将来的にも英語ができると自分の選択肢の幅が広がっていきます。

 

中学生においては、まず教科書を音読し、文章を読めるようになりましょう。

自分で発音すると単語も文法もはっきりとわかっていなくてもなんとなく覚えられるようになります。

その上で、単語、文法をしっかり勉強すると理解しやすくなると思います。

 

英語は日本語と同じ言語なので、話せば話すだけ、

聞けば聞くほど上達します。

 

積極的にALTの先生に話しかけてみたり、洋楽や洋画を見てみたりと、

固く考えずにぜひ身近なところから英語に触れてみてください。

そうすると、英語も理解しやすくなるしやる気も出ます。

 

私も英語をわかりやすく、楽しく教えられるように努力しますので、

一緒に頑張りましょう!

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年02月10日

身近なところに

こんにちは。

中学生の数学と理科を担当しているKです。

 

今日は理科の学習について、お話したいと思います。

中学校で習う理科は、植物や動物の生命を維持するための仕組み、光や音、電気などの物理現象、

原子や分子、酸化還元反応などの化学反応、さらには地震や火山、天体などの地学分野と盛りだくさんです。

いずれの分野も高校へ進学すると、物理、化学、生物、地学という科目として、さらに詳しく学ぶことになります。

 

中学生に理科は好きかと訊ねると、『理科は好きだけれど、苦手だ』と答える生徒が大半です。

最近は小学生や中学生、高校生においても理科離れがすすんでいると聞きます。

なぜ、理科に苦手意識が生じるのでしょうか?

計算問題が多い、専門用語が難しく覚えられない、将来の有用性を感じないなどの声が多く、

特に、電流や磁界、化学変化など物理・化学分野への苦手意識が高いことがうかがえます。

 

私は小学生、中学生、高校生へと学年がすすんでも、一番好きな科目は理科でした。

振り返ると、私にとって理科は、身近なところからヒントが得られ、好奇心を駆り立てられる科目でした。

 

今回、中学生の冬期講習では電流の分野を勉強して、電力という言葉が出てきました。

一見なじみのない言葉ですが、私たちは日常生活で電力の表記をいつも目にしています。

例えば髪を乾かすドライアー。裏の表示を見てみて下さい。

1200Wなどと書かれていませんか?

これが、単位時間当たりに電流がする仕事量、つまり電力です。単位はワット。

 

身の回りにある自然や環境、機械や道具など、ほんの少し目を向けるだけで、

学校で習ったことが溢れているんです!

まずは身近なところで、理科を探してみて下さい。理科が好きになるきっかけになるかもしれません。

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年02月09日

インフルエンザにご用心を!

高校数学担当のTです。

インフルエンザの患者数がここ1週間で倍増し、今シーズンの患者数が100万人を超えたそうです。

 

ここ山口県も他人事ではありません!

厚労省が25日に発表した資料によると、2016年第4週の山口県の定点当たり報告数は23.43で、前週の12.04からほぼ倍増しており、全47都道府県中12番目に多い県となっています(お隣の福岡県は3番目に多い県となっています)。

 

今シーズンは例年に比べて流行が遅れていることが指摘されていましたが、年明けから気温が低下したことなどによって、とうとう今シーズンの流行のピークがやってきてしまったようです。

感染規模が拡大しているとのことですので、特に受験生の皆さんは十分に注意して下さいね。

 

また、流行が遅れているので、未だワクチンを接種されていない方は今からでも接種されることをお勧め致します。

国公立大学の出願期間も終わり、国公立大学の2次試験に臨む方をはじめ、受験生の皆さんは入試直前期の貴重な時間をインフルエンザに奪われないように、ぜひ憂いを除いて勉強だけに集中できる環境を整えて、ラストスパート頑張って下さいね。

 

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ