ブログ

2016年03月03日

高校受験で必須の年号(社会)

こんにちは。英語と社会担当のSです。

 

今日は前回に引き続き、高校受験の歴史において特に重要な出来事を紹介します。

 

794年 平安京 遷都

鳴くよウグイス平安京という語呂を聞いたことがあると思います。

 

桓武天皇が794年に、政治の中心が平安京(現在の京都)に移し、

ここから貴族で有名な平安時代が始まります。

 

平安京に都を移した理由としては、疫病や災害が多発したことや、

仏教が力を強め、政治にも干渉してくるのを避けるためだと考えられます。

 

平安京に都を移した後は、最初は天皇により政治が行われていますが、

有力な貴族である藤原氏による摂関政治そして上皇による院生と続きます。

 

政治の形態は変わっていきますが、大きな戦争もなく、

和歌など日本独自の文化が栄えました。

 

このような平安時代の幕開けとなったのが、794年!

ぜひ覚えてくださいね^^

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年03月02日

理科のお話〜アリの社会〜

こんばんは。

中学の理科と数学を担当しているKです。

毎回、楽しい理科のお話をしようと思っています。

今回はアリの社会について。

 

アリの社会には女王アリや働きアリがいることはよく知っていると思います。

 

実は、働かないアリ、つまり怠け者アリも相当数存在するのです。

生物界、とくに社会性をもつアリの集団において、怠け者アリは集団の和を乱して、

他のアリ達の迷惑となっているのではないか?

厳しい生物界で生き残るために、働かないアリなんていない方がいいのではないか?

これまで多くの謎が残されていました。

 

ところが、先月、北海道大学大学院農学研究院のグループの研究によって、

怠け者アリの特徴や役割が明らかとなりました。

 

怠け者アリは、最強のピンチヒッターだったんです!

 

働きアリは、いつもどんな時も、ほとんど休むことなく卵の世話をしたり、

エサを運んだり、女王アリに尽くしたり・・・と仕事が盛りだくさんなのですが、

頑張り過ぎてヘトヘトに疲れてしまい、突然動けなくなるそうです。

そこで、いつも働かない怠け者アリの出番です。

疲れきった働きアリを見て、あるいは山積みになった仕事を見て、

『これはピンチだ!働かなければ!!!』と、スイッチが入るそうです。

 

生物の世界において、自分たちの集団を維持していくことは生きることです。

そのためには、決められた役割や仕事を毎日欠かさず行うことが重要となります。

だから、怠け者アリは本当の怠け者ではなくて、いつも周りに気を配り、

仲間が動けなくなった時のためのピンチヒッターとして待機しているんですね。

 

アリを見たら、お疲れさまと声をかけたくなりました。

 

皆さんに、怠け者になれということではありませんよ!

勉強はコツコツと、毎日の積み重ねが大切です。

練習しなければ、部活の試合だって良い結果は出ませんよね?

皆さんが頑張っている姿を、私たち講師陣は見守っていますから、

勉強のこと、試験のこと、

気になることがあったら、いつでも相談して下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年03月01日

センター試験が変わる!?【前編】

高校数学担当のTです。

宇部・小野田は昨日、今日と2日続けて雪が降り、寒い日が続いています。

金曜日から徐々に暖かくなるようですが、寒暖差に気をつけなければなりませんね。

 

 

タイトルを見て驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、現在センター試験に変わる新たな試験として、『大学入学希望者学力評価テスト(仮)』の導入の議論が進められています。

 

でも、「安心してください!」

この大学入学希望者学力評価テスト(仮)の導入開始は2020年度からの予定とされていますので、4年後となります。

現在中学2年生の方々が対象になるでしょうか。

 

これは、『高大接続改革実行プラン』(平成271月文部科学大臣決定)に基づいて、始まった『高大接続システム改革会議』内で話し合いがなされているものです。

実は、センター試験が変わるというだけでなく、各大学の個別試験、さらには高校の定期試験までもが変わるかもしれない(変えようという方向で議論中)まさに『改革』と言えるものになりそうです。

 

 

少々ボリュームが多くなってしまいますので、【前編】・【中編】・【後編】の3つに分けてお伝えしようと思います。

 

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年02月28日

高校受験で必須の年号1

こんにちは。中学の英語社会を担当しているSです。

 

中学生はもうすぐ学年末テストです。

ポラリスの生徒たちもみんな頑張って勉強しています。

 

さて、文系科目はY先生が英語、T先生が国語でそれぞれ素敵な連載をしてくださっているので、

私は社会について今日から書いていこうと思います。

まず高校受験で絶対に覚えて欲しい事柄と年号について簡単に解説していきます。

 

とても常識ですが、基本的な事項を知っているだけでその後の歴史の流れがスムーズに理解できるようになります。

そんな中で、今日は645年 大化の改新です。 虫殺し(むしごろし)、無事故(むじこ)の世作りなどと覚えている人が多いのではないのでしょうか。

 

大化の改新とは、中臣鎌臣と中大兄皇子が蘇我入鹿を暗殺し、政治改革を進めた一連の動きを指します。

それまでの経緯として、聖徳太子がうまく天皇の補佐をして政治を行っていたのですが、聖徳太子の死後、

蘇我氏(有力な豪族)が天皇気取りで勝手な政治を行うようになっていました。

そこに聖徳太子が隋や唐に派遣した留学生が戻ってきて、今のように一部の有力者が好き放題している制度はダメで、

中国のように天皇を中心とした国家を作るべきだ、と動き出しました。

そのためには、まず権力を振るっている蘇我氏を倒さなければならないとして、蘇我入鹿を暗殺します。

その後、唐の律令制度を見本として、公地公民制による中央集権国家建設がなされました。

また統一的な税制度や地方行政制度も確立されました。

 

これはその後の大宝律令にもつながっていきます。

 

このように、日本が真の中央集権国家へと向かい、次に続く平城京、平安京の繁栄にも

関係するという点で645年 大化の改新はとても大事です。

 

名前だけで内容があやふやだった人もぜひ覚えてしまいましょう。

もうすぐ3月ですね。

風邪だけではなく花粉症も心配な時期がやってきます。

抵抗力を高めると軽くなるそうなので、早寝早起きや規則正しい生活を心がけましょう。

 

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ

2016年02月27日

中学一年生数学【空間図形】

こんにちは!

中学数学、高校数学を担当していますNです。

早いものでもう2月も終わり、、花粉も飛び始めたり、受験もいよいよ架橋、新入生を意識し始める季節になりましたね。
そして、一年最後の学期末試験真っ只中!

今日は、中学一年生のある意味やまでもある空間図形についてお話をします。
空間図形で、表面積、体積を出せと言われて、公式オンパレードでごちゃ混ぜになってしまいがちですが、一息いれつつ落ち着いて考えましょう‼️

 

体積は、物体の容量。
表面積は、図形表面の面積の合計値です。
まず展開図で計算すべき底面と側面を書き、分かっている数字を書き込んでいきましょう!
【◯◯柱】
体積: 底面が高さ分伸びた形なので、『底面積×高さ』
表面積: 全ての表面の面積なので、『底面積が上下二つ+側面積』
側面は柱なので長方形
長方形の縦 = 柱の高さ、横 = 底面の周囲の長さとなります。

 

【◯◯錐】
体積: 底面がトンガリ帽子型に伸びた形なので、『底面積×高さ÷3』
柱と違い帽子状に一点に向かい伸びた形なので『÷3』を忘れずに!
表面積: 『底面積は一つ+側面積』
側面は底面の辺の数だけ三角形があります。(円錐は除く)

 

【円、球 】
ここからが問題!円が絡むと途端に苦手意識が出てしまう方が多いですよね。
まず絶対覚えておかなければいけないのは、円の公式❗️

『面積 = 半径 × 半径 × π』
『円周 = 直径(2× 半径) × π』
『球の表面積 = 4 π (半径二乗)』← しんぱい(4π)あるある(半径r ×半径r)
『球の体積 = 4 / 3 π (半径三乗)』← 身の上に(/ 3)しんぱい(4π)あるさ(半径r 三乗)

 

【円錐、扇形】
円錐は、底面が円、側面は扇形の立体です。
扇形が出てきて焦るかもしれませんが、扇形は円の一部!
中心角をXとすると、円の( X / 360 )の部分なだけ!
扇形を円の一部と考えたときの円の半径に当たる部分を、扇形の母線と言います。

 

『扇形の面積 = 円の面積 × ( X / 360 )= 母線(半径)× 母線(半径)× π × ( X / 360 )』
『扇形の孤の長さ = 円の円周 × ( X / 360 )= 2× 母線(半径)× π × ( X / 360 )』

 

側面(扇形)の中心角がわからない場合も、落ち着いて出してあげましょう。
展開図より、扇形の孤の長さ = 底面の円周 がわかりますよね。
ですので、『 2 × 扇形の母線(半径)× π × ( X / 360 )= 2 × 底面の半径 × π 』
つまり、整理すると以下で算出できます。

 

『扇形の中心角 = 360 × 底面積の半径 ÷ 扇形の母線 』

 

ここで裏技!円錐にて扇形の母線(扇形の半径に当たる部分)、底面積の半径が分かれば以下で算出できます!

 

『側面積(扇形の面積) = 扇形の母線 × 底面積の半径 × π 』
どうでしょうか、少し頭整理出来ましたか?
わからない時は、まず図を書く!分かっていることを整理する!そこから始めましょう!

 

身の回りには多くの空間図形、三次元の物体が溢れています。
こんな計算が役になんてたつのかと思うこともあるかもしれませんが、
服やバック、帽子やお菓子の箱、ペットボトルなんかも展開図を組み合わせて作り、そこに入る容量を計算してデザインもされてますよね!
その原理についてしっかり理解することは、無駄ではないはずです。
楽しんで身につけて行きましょう!

 

テストも一年もあと少し!
ちゃんと一つづつ落ち着いて考えられたら、解けてたから大丈夫!
笑顔の報告、楽しみに待ってます!!

 

進学塾ポラリス

住所 〒759-0206
山口県山陽小野田市日の出3-7-15 伊藤仙ビル1階
TEL 0836-43-7536
受付時間 月~金曜 11:00~21:00

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1I6whyJ